創造と制作 〜ものづくりの現場から〜 > 制作の現場から > 創造物は不滅です

創造物は不滅です

創造物。それは人間がいるからこそ生まれるものなのです。

人間のイメージ、アイディア、想像力。それらを形にするのが創造なのです。つまり、創造は人間がいる限り無くならないものでもあるのです。人間はわがままな生き物ですから、現状というものに一時は満足しても、すぐに新しい何かを求めてしまうものです。その感情こそが、創造の原点であり、原動力なのです。

その意欲が強い人ほど、創造するという仕事に向いているとも言えますし、実際創造する仕事をしている人はそうした意欲の強い人、そうした意欲に溢れている人が多いのも事実です。

そして、そうした創作意欲の強さが更なるアイディアやイメージを生み、新しい創造物を生み出す事になるのです。こうしたサイクルを続けるのが人間ですから、創造物、それは永遠になくならないものという事が言えるのではないでしょうか。

また、創造する仕事に憧れている人は少なくありません。創造主同士の争いもまた、更なる創造物の誕生を予感させるものでもあります。

Copyright(C) 2010 - 創造と制作 〜ものづくりの現場から〜 - All Right Reserved.